安室ちゃんと浦添パルコ

現在那覇に到着すると、本土では見ない安室奈美恵のポスターをよく見ます。

愛さ、奈美恵、いちまでぃん

「愛さ、奈美恵、いちまでぃん」

これは「奈美恵愛してるよ、いつまでも」という意味です。
発音でで何となくわかりますね。

このプロジェクトは沖縄に拠点を置く、50社80店舗の事業所が安室奈美恵の引退した日9月16日を盛り上げるために企画したそうです。

期間は9/1~9/20。
9/20は安室ちゃんの誕生日だそうです。

そして9/16(月)の記念日には宜野湾市のトロピカルビーチで花火が打ちあがるそうです。

アーススタイル沖縄のテラスからはバッチリ見えそうです。

さて6/27にオープンした浦添パルコに行ってきました。
オープンして2か月ちょっとですが、駐車場は朝から満車状態が続く人気ぶりです。

浦添パルコ

あいにくの天気なので屋内施設に人が集まった事も要因だと思います。

その店舗の中ですが、期待していたような沖縄独特のという感じではなかったです。
沖縄初出店の店が何個かあるようですが、どこにでもある普通のショッピングモール。

沖縄パルコ

せっかく海に面しているのに海が見えるようなレイアウトになっていません。
一応屋上に展望デッキがありますがあまり力を入れていないように感じます。

展望デッキ_雨

全体的にはライカムの方が魅力あるなと感じました。

この日はたまたま「ねば~る君」のショーがありました。
結構な人が集まっています。

ねば~る君

ねば~るファン

とは言え、沖縄県内ではこのようなアパレル系が多いショッピングモールは無いので地元の人は集まると思います。

沖縄はまだまだ開発が続いています。
国際通りのJALシティの目の前には巨大ホテルを建築中です。

巨大客船

今のご時世か韓国人観光客は少なく感じましたが、中国人観光客はまだまだ多いです。
この後、バブルといわれている宮古島に行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です