【ちむどんどん】 家族の絆で涙が・・・

ちむどんどんの第2週が終わりました。

暢子(のぶこ)が東京に行って色々経験するのかなと思っていたら、
結局は思いとどまってバスを降りてしまうという展開。

長男の賢秀の思いが前面に出てバスを追いかけるシーン、皆で抱き合って「誰も行かせん!」と言い切るシーンは涙があふれてしまいました。

あれだけ生活が苦しかったのをどう乗り越えたかは描写されていませんでしたが、いよいよ来週から大人編です。

長女の良子の幼少期は土屋希乃さんが演じていました。
この子、川口春奈に似てるな~と思っていたら、大人編は川口春奈でした。
きっと似てる子を探して幼少期編にキャスティングしたんでしょうね。

大人編という事は、もうあの学校も出てこないのでしょうか?
あの学校は栃木県大田原市にある廃校だそうで、このGWに見に行こうかなと思っていました。

これからもテレビで昔の沖縄の風景を楽しみたいと思います。
バスも左半ハンドルでしたよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です