GoToトラベル電子クーポンは使いにくい・・・

GoToトラベルでは旅行代金の35%が割り引かれて、さらに15%分の買い物券がもらえます。
対象外の施設やツアーもありますが、対象になるかは大体わかるように記載されています。

旅行代金の割引はヤフートラベル、楽天トラベル、じゃらんなどで予約すればその時点で割り引かれます。

これらの予約サイトの使い勝手は非常に簡単で、誰でも35%OFFの恩恵を受けることが出来ます。

一方、地域共通クーポンは使い勝手が悪かったです。

まだ始まったばかりなので仕方ないのかもしれませんが、使った感想を記載します。

私はヤフートラベル経由の「一休」というサイトで予約しました。
クレジットカードで事前決済です。

ホテルでのチェックインでは何も言われなかったので、クーポンがもらえないか確認しました。

確認してもらうと、私は電子クーポンだそうです。
これは予約サイトによって変わるのかもしれません。

先に結果を言うと、この電子クーポンは使える店が非常に少ないです。
出来れば紙クーポンをもらった方が使える店が多く選択肢が多くなります。

自分がいる場所の近辺でどの店が使えるかは以下のサイトで確認できます。

地域共通クーポン専用サイト
https://map.goto.jata-net.or.jp/

スマホで自分の位置情報(GPS)へのアクセスを許可すると便利です。

業種(グルメ、小売店、コンビニ)は検索できますが、ここで表示されているのはほとんどが紙クーポンのみの対応でした。

実際に店舗に行って電子クーポンが使えない表記を見てがっかりしました。

地域共通クーポン取り扱いPOP

行く前に確認するには、この地域共通クーポン専用サイト上でその店舗をタップし、「詳しくはこちら」でさらに店舗詳細を見ます。

地域共通クーポン 利用可能店舗

すると下の方に「クーポン種類」というのがあり、ここでようやく確認できます。

地域共通クーポン 店舗詳細
出来れば「電子クーポン」で検索便利だと思いました。

使えるのは宿泊地とその隣接する都道府県なので範囲は広いですが、期限はチェックアウトの日の23:59までです。

「電子クーポン」の方は使える場所に気を付けた方がいいと思います。

 

「電子クーポン」の取得方法です。
一休からの予約完了メールを確認すると確かにその記載がありました。

—————————————————
■Go To トラベル 地域共通クーポンについて■
当予約は、チェックイン当日15時より地域共通クーポンの受取が可能です。
専用サイトにアクセスの上、旅行会社事業者ID・受付番号・初泊の宿泊施設の都道府県を入力してお受け取りください。
※利用期限:チェックアウト当日23:59まで
・地域共通クーポン専用サイト:https://www.ikyu.com/gtt-area-coupon?bokh=*******
・旅行会社事業者ID:******
・受付番号:****************
・初泊の宿泊施設の都道府県:栃木県
・クーポン割引額:\1,000
Go To トラベル 地域共通クーポンの使い方など、詳しくはこちらをご確認ください
https://www.ikyu.com/help/howto/waribiki_coupon.aspx?id=tab04
—————————————————
(*****のところは私の予約番号等ですので消しています)

私の場合、8,300円の宿泊料金だったので15%で1,245円ですが、1,000円単位の切り捨てで1,000円でした。

地域共通クーポン専用サイトのURLをクリックすると、旅行業者IDと受付番号は自動で入力されます。

初泊の宿泊施設の都道府県を選んで「私はロボットではありません」にチェックを入れて「クーポンを見る」をタップ。

するとクーポンが表示されます。

地域共通クーポン 発行画面

実際に電子クーポンを使う際は「クーポンを発行」「利用する金額を選ぶ」「クーポンを発行する」をタップ。

地域共通クーポン 利用する金額

するとスマホでQRコードリーダーが立ち上がります。
店舗にあるQRコードを読み取り、店員さんに見せながら支払いを行います。
PayPayと同じような感覚です。

地域共通クーポン 使い方地域共通クーポン 電子クーポン発券

店舗側のレジではその割引額のバーコードが用意されていてそれを読み込みます。

 

後は残額のみを支払う事になります。(お釣りは出ません)
残額は現金以外の決済方法の併用が可能でした。
(LINEで誰かに送れる機能もあるのでしょうか?)

紙クーポンであれば「ファミマ」や「ユニクロ」「マツキヨ」でも使えるようです。

私が検索した場所が栃木県だった事もあるのか、電子クーポンが使えるところが非常に少なく、たまたま「サンドラッグ」で使えることが判明しました。

店員さんもレジ操作が分からずあたふたしていました。

もしクーポンの発行方法を選べるようであれば、現状では絶対に紙でもらった方がいいです。
(ガラケーの人は使えない?)

今後さらに使える店が増えることを望みますが、このGoToトラベルキャンペーン自体が2021年1月末までの旅行が支援対象となっています。

果たして残り4か月のうちにどこまで拡大するでしょうか?

「地域共通クーポン」の使い方まとめ
https://travelersnavi.com/coupon/goto-kyotsu

「地域共通クーポン」のよくある質問まとめ
https://travelersnavi.com/coupon/chiiki-check

GoToトラベル電子クーポンは使いにくい・・・” に対して1件のコメントがあります。

  1. 柴田 より:

    電子クーポンは高齢者には使いづらいです。単身や夫婦旅行なら買いたい物もその店で済ませますが、複数の友達と一緒なら、まとめてオンライン決済した自分にまとめてクーポンが出るので、その店に付き合わされることになります。紙の方がしかも、1000円券ばかりだと本当に助かります。
    Yahoo!トラベルでは電子クーポンでした。使うたびにスマホを開いてくたびれます。ある時は画面にタイル状のクイズのような絵がでて、レ点で消して、次もあり、3ページくらい消して行ったら、さっき見たクーポンの金額の絵柄が出ました。なんなの?これって感じだした。使い終わったらホッとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Rakuten Miniが届いた!

次の記事

いい枕見つけました